お知らせ

ネット販売に最適【箱の活用】

ネット販売に最適【箱の活用】

山形の箱屋では、新型コロナ等で対面販売が厳しい情勢で、ネット販売を考えていらっしゃる企業様や、個人事業主様に最適なオリジナルの箱をご提案いたします。 ネット販売の時の、発送方法や商品の内容に合わせた箱をお作りする事が出来ます。 ご興味が…

年末年始休業日のご案内

年末年始休業日のご案内

弊社の年末年始休業日について下記の通りご案内申しあげます。 弊社休業日 12月29日(日)~1月5日(日) ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願い致します。 …

取り扱い商品

貼り箱

ボール紙で組み立てた箱に化粧紙を貼り合わせた、強度や高級感のあるパッケージです。化粧紙は、豊富なバリエーションの中から、色、デザインを自由に選択できます。箔押しや印刷された紙を使うなど、さらに高級感を演出する事ができます。

針止箱

箱の四隅を針で止めた簡易的な箱です。
コストが安いのが特長です。身箱(下箱)にフタをかぶせるタイプの箱。

折式箱

ボール紙を型抜きし、それを折り込んだり、組み立てて作る組み立て式の箱です。また、印刷する事でデザイン性が向上します。特に印刷してある物を印刷箱と呼んだりもします。組み立て前の納品も可能で、その場合はかさ張らないので場所をとりません。量産品にむいています。

その他

箱の中に入れる仕切りなどもお作りいたします。
また、ラベルや、リボン、袋など、包装資材のご注文も承っております。

ご注文の流れ

step 1

お問い合わせ・お見積りのご依頼

お問合せフォームにご記入いただき送信ください。
折り返しご希望の方法(メール、FAX)にてお見積りを送らせていただきます。
お問合せ・お見積もりのご依頼はお電話やFAXでも受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。イメージする箱がございましたら、現物をお預かりしてお見積りすることも可能です。

step 2

概算見積り

いただいたお問合せ情報をもとに、概算のお見積りを提出いたします。

step 3

打ち合わせ・企画検討

概算見積りで進めさせていただける場合は、素材を選んだり、加工方法・デザインを検討し、さらにお客さまのイメージするものをご提案させていただきます。

step 4

正式ご依頼

ご提案内容・金額が決定いたしましたらご契約となります。

step 5

試作品チェック

印刷や表面加工の校正刷りを行い、正式な試作品を提出いたします。
試作品箱の最終チェックにご納得いただけましたら、製造工程に入ります。
(校正刷りの場合、別途料金がかかります。)

step 6

製 造

時期、形状、数量などによりますが、通常は最終チェックをいただいてから2週間前後で完成いたします。

step 7

出荷・納品

ご指定の梱包方法で自社便、または貨物便にて、ご指定の場所に納品いたします。このとき、一部商品を当社の倉庫に在庫保管することも可能です。
(3カ月程度)

箱が出来るまで

最新の機械設備と老舗の技でお客様のご要望に応えます!

明治27年に紙器業を開設して以来の老舗の技で高い品質の箱を作っております。
特に貼箱の品質には定評があります。職人の手技の確かさもありながらも、最新の機械設備も備え、あらゆるお客様のご要望にお応えしております。

貼り箱ができる工程

  • 裁断ボール紙、貼紙を指示書にある通りに裁断する。
  • 罫線ボール紙のサイズに合わせてハーフカットの罫線を入れる。
  • 角切りボール紙の不要な角を落とす。
  • 紙・角切り貼紙の角も不要な角をおとす。
  • コードステアセットボール紙の角をテープ止めし、箱の形状にする。
  • 四隅止め機械にてボール紙の角をテープ止めし、箱の形状にする。
  • 「身」貼り 「ふた」貼りにかわを塗布した貼紙をボール紙に貼り付ける。
  • くるみ機セット側面をくるみ機で貼り付ける。
  • 折り込み貼紙の折り込み部分を折り込み、貼り付ける。
  • くせ・身・ふたセット箱の湾曲のくせを取り、身にふたをかぶせる。
  • 結束・包装仕上がった箱を指示書の数量で、角ボール紙を当て結束する。必要な時は袋などで包装する。
  • 完成完成
pagetop ↑